1. TOP
  2. カンボジアのアンコールワット観光で絶対外せない3つのポイント!

カンボジアのアンコールワット観光で絶対外せない3つのポイント!

2013/11/02 トラベル
この記事は約 3 分で読めます。
images (1)

カンボジアと言えばアンコールワット!
本屋さんにいくとカンボジアと書かれた本よりも「アンコールワット」と書かれた本
の方が多いんじゃないか?というくらい有名な場所です。

ちなみにアンコールというのは日本語で「王の都市」を意味する単語で
アンコールワットで「王家のお寺」という感じです。

そのアンコール遺跡群を観光する上で絶対に見ておきたいスポットを
紹介します!!これから旅行を考えている人は下の3つは押さえておくと
「あ〜〜〜そこ見たかったのにぃ!」と後悔することなく楽しむことが出来ますよ!

アンコール遺跡群で最大の遺跡アンコールトムは外せない!

アンコールトム

アンコールワットを見たら、その流れでこのアンコールトム!
「クメールの微笑み」と言われる口角がクイと上がった石像を眺めているだけで
優しさに包まれてしまいます。

都会の忙しさにはない穏やかな表情と共に静かな時間を体感してください。
またアンコールトムの近くには象のテラスという場所もあるので合わせて立ち寄ってみてください。

可愛いでしょ?

東洋のモナリザと呼ばれるバンテアイスレイも絶対外せない!

バンテアイスレイは女の砦の異名を持つ遺跡です。
何が女なのかというと砦を赤い土で出来ているので全体が赤みを帯びているんですね。
さらにさらに浮き彫りがすごく繊細で美しい!!

ここでの見所はやはり東洋のモナリザと呼ばれているデヴァター像
その写真がこちらです。

ちょっと写真が縦長で見にくいですけど
現地でその美しさに触れてみてくださいね!
やっぱりすこし赤いです!

上のアンコールトムの写真と比べてみるとわかりやすい。
建物全体がこの色で作られているのを間近で見ると空の青とマッチして
異空間のような感覚になります。ぜひ訪れてください!

これを見ずしてアンコールワットは語れない!?サンライズワットは外せない!

ただアンコールワットを見るだけで満足だ!なんて考えていませんか?
料理でも出来立てで食べてこそ、その美味しさがわかるものですよね?

アンコールワットにもその完璧な見所があるんです!
それが朝の太陽が登るサンライズの時間!
アンコールワットの遺跡の奥から太陽が登ってくるのを見れるのは一日に1度しかありません。

早朝から出発してそれだけを見るために早起きでも後悔しません。
お昼から寝てしまっても、このサンライズワットが見れれば一日分の観光をしたのと
同じくらい!(?)

これは写真では感動が伝わらないので実際に訪れて自分の目で体感してください。
人生の中でも貴重な瞬間になること間違いなしです。

以上3つがアンコールワット観光で必ず見ておきたい場所でした!

最後まで読んでくれてありがとうござました。

\ SNSでシェアしよう! /

心を満たす情報サイトの注目記事を受け取ろう

images (1)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

心を満たす情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

sugarbee

この人が書いた記事

  • 10baa1e4ff07979098a80a492c1f1a62

    蚊よけに効果があるのはどの成分?

  • dad-with-child-studying-bible

    「睡眠不足を英語で」なんて検索しちゃダメ!

  • 大宮エリーの福岡イムズに行く前に知りたいコト

  • もう迷わない!ジェットスター成田空港のターミナルはどっち?

関連記事

  • アムステルダム空港の乗り継ぎ時間にしたい3つのコト

  • スカイツリーの混雑を回避してスマートに観光せよ!

  • もう迷わない!ジェットスター成田空港のターミナルはどっち?

  • NO IMAGE

    笠間の陶炎祭(ひまつり)は駐車場情報を知って渋滞ゼロで楽しもう!

  • NO IMAGE

    バロクックとは?山頂がカフェになる新アイテム?!

  • スクリーンショット 2013-12-19 2.45.56

    【わずか30秒】最寄りのファミリーマートがどこの店舗か一瞬で調べる時短テク!